チョコレートアレルギー!症状とかゆみへの対応とは?

 
バレンタインといえば、チョコレート
チョコレートといえば、アレルギー

 
 
「え?アレルギー?」
「チョコレートでアレルギー?」

 
 
アレルギーなんて、びっくりしましたか?

そうなんです!
チョコレートって、アレルギーの原因に
なるんです!

知らなかったんですか???
 
 
 
 
 
な~んて、えらそうに言っている
B型主婦ですが、数日前まで、知りませんでした・・・。
(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
 
 
「チョコレートは虫歯になるから・・・」
子どもに食べさせないことは、よく聞く話。

でも「アレルギーが心配だから・・・」と、
食べさせないなんて、聞いたことなかったんです、私。
 
 
ですが!最近、仲良くなったママ友さん、
チョコレートアレルギーなんですって!

B型主婦、びっくりしたと同時に、
知欲がウズウズと止まらなくなりました!
 
 
ということで、今日のテーマは
「チョコレートアレルギー!症状と対応は?」です。
 
 
この記事を読むと・・・

  • チョコレートアレルギーの症状が、分かります
  • 症状が出たときの対応が、分かります

 
 
チョコレートの甘いだけじゃない、
ちょっと怖い一面を、覗きに行きましょう。

それでは、行きますよ♪
知欲うずうず~♪

スポンサーリンク

チョコレートアレルギー!症状は?対応は?

 
 
まずは、あなたがいちば~ん知りたい
「チョコレートアレルギーの症状」
詳しく説明しますね。
 
 

チョコレートのアレルギーの原因は?症状は?

 
 
チョコレートの原料といえば
カカオですね。

そのカカオには、アレルギーの原因である
2つの成分が含まれているんです。
 
 
finger-icon07-003 2つの成分とは?

  • ニッケル
  • チラミン

 
 
これらが、カカオに含まれているんですね。
 
 
それでは、ひとつずつ
詳しく説明します。
 
 

ニッケル

 
 
ニッケルは金属です。
 
 
金属ということは・・・
勘の良い方ならお分かりですね?^^

金属アレルギーを起こす、可能性があるんです。
 
 
しかも、ニッケルは金属アレルギーの原因、
ナンバーワン!

オンリーワンじゃなくて、ナンバーワン!
Σ(゚д゚lll)
 
 
そんなニッケルが、含まれているカカオ。

体内に入れると、どうなるか気になりますね?
 
 
と、その前に、金属アレルギーのメカニズムを
さらさら~っと説明しますね。
 
 
finger-icon07-003 金属アレルギーとは?

チョコレートアレルギーの症状が出た女性

  1. 汗などで、わずかにイオン化した
    金属が溶け出して身体に入る
  2. 認容量を超えると
    免疫の働きで異物と判断される
  3. 拒絶反応を起こして、
    皮膚が赤く腫れたり、
    かゆみといった炎症を起こす

 
 
これが金属アレルギーです。
 
 
そんな金属アレルギーの原因となる、
ニッケルが含まれている、チョコレート。

食べるとどんな症状が、
出るのでしょうか?
 
 
finger-icon07-003 気になる症状は?

  • 湿疹
  • かゆみ

 
 
詳しく説明しますね。
 
 
[icon image=”check3-gr”]湿疹

もともと金属アレルギーの人の場合、
認容量を超えるような金属が、
体内に入り込んでいることがあります。

そのような状態で、チョコレートを食べると
湿疹が出る、可能性があるんですね。

また、すでに出ている湿疹が悪化することも。

 
 
[icon image=”check3-gr”]かゆみ

金属アレルギーの人が、
指輪やネックレスをすると、かゆくなったり
しますよね?

同じように、チョコレートを食べることで、
体や口の中に、かゆみの症状が出ることがあります。
 
 
ちなみに・・・
ママ友はチョコレートを食べると、
口の中に症状がでるんですって。

口や喉がチクチクするような、
痒くなるような、何とも変な感じになるそう。
 
 
さて、次はチラミンについて、
詳しく説明しますね。
 
 

チラミン

 
 
チラミンって、妖精みたいな
かわいい名前だと思いませんか?
♪(´ε` )
 
 
かわいい名前でも、
これが意外と厄介なやつなんです。
 
 
finger-icon07-003 チラミンの働きとは?

血管性浮腫を起こす

 
 
「けっかんせいふしゅ?なにそれ?」って
感じですね。
 
 
もっと詳しく説明します。
 
 
finger-icon07-003 血管性浮腫とは?

  1. チラミンにより、血管の収縮が起こる
  2. 細くなった血管から、血液が漏れ出て腫れ上がる
  3. チラミンの効果が切れると、急激に血管が拡張する

この「急激に血管が拡張する」がポイント!

急激に血管が拡張することで、
アレルギー症状が出るんです!
 
 
finger-icon07-003 チラミンによるアレルギー症状は?

  • 蕁麻疹
  • 粘膜が腫れる
  • 頭痛

 
 
詳しく説明しますね。
 
 
[icon image=”check3-gr”]蕁麻疹

血管性浮腫は、蕁麻疹の一種です。

皮膚表面に症状が出ると
「蕁麻疹」と呼ばれます。

 
 
[icon image=”check3-gr”]粘膜が腫れる

粘膜が腫れると
何が起こると思いますか?

鼻の粘膜が腫れると、
鼻血が出ることがあります。

「チョコレートを食べると、鼻血が出る」と
いわれるのは、チラミンが原因だったんですね。
 
 
さらに、腸の粘膜が腫れた場合は、
腹痛や嘔吐、下痢を起こすことがあります。
 
 
[icon image=”check3-gr”]頭痛

血管が拡張することで、
周囲の神経が圧迫され、刺激されます。

すると「頭が痛い」なんてことに
なるんですね。
 
 
 
 
チラミンによる「急激な血管の拡張」
アレルギー症状の原因になることが、分かりましたね。

 
 


 
 
さて、ここまで「原因と症状」を
説明してきました。

まとめますね。

カカオに含まれている・・・

  • ニッケル
  • チラミン

この2つが、アレルギー症状の原因に
なることが分かりました。
 
 
チョコレートアレルギーというよりも、

  • ニッケルアレルギー
  • チラミンアレルギー

このどちらかが、
起こる可能性があるということですね。
 
 

「チラミンが敵だ!」と、
眉間にしわを寄せている人がいる。

「いやいや、チラミンなんて可愛い!」
「ニッケルが敵!にっくき敵!」

はらわたが煮えくり返っている人もいる。

ということですね。
 
 


 
 
では、次は症状が出たときの
対応法を紹介しますね。
 

 

チョコレートアレルギー!対応は?

 
 
対応法の前に、あなたにどうしても
知っておいてほしいことがあるです。

finger-icon07-003 それは・・・

アレルギーは、誰にでも、いつでも、
どんな食べ物でも、起こる可能性がある

このことを、知っておいてほしいんです。

もっと詳しく説明しますね。
 
 

バレンタイン症候群って
聞いたことありますか?

 
 
finger-icon07-003 バレンタイン症候群とは?

バレンタインでもらったチョコレートを一度に大量に食べるとチョコレートアレルギーになってバレンタイン症候群になっちゃうかも
バレンタインにチョコレートを
一度に、大量に食べることで、
アレルギー症状が出ること。
 
 

「バレンタインデーの日」の直後に、
病院へ駆け込む患者さんが、
急増するそうなんです。

「本当かよ!」って疑いたくなるような
話ですが、病院が忙しくなるそう。
 
 
つまり!
「あなたのイケメン息子君10歳♪」
バレンタインにもらった大量のチョコを食べ、
バレンタイン症候群になる可能性があるわけです。

 
 
 
「こんなにチョコレート貰ってきちゃって」
「うふふ~自慢の息子だわ~」

な~んて、微笑んでいるあなた!

アレルギーって、特別な体質な人が
なると思っていませんか?

違うんです。

finger-icon07-003 実は、アレルギーって・・・

複数の原因が体内で静かに進行し、
処理しきれなくなった結果、
突然、症状のスイッチが入るものなんです。

つまり!チョコレートがスイッチに
なってしまう可能性があるんですね。
 
 
イケメン息子君が、大量のチョコレートを
もらってきたら、一度に食べないように、注意してあげてくださいね。

今まで平気だった食べ物なのに、
ある日、突然、アレルギー症状が出ることが
あることを忘れないでください。
 
 
では、「アレルギーかも?」と思ったときの
対応法です。
 
 
finger-icon07-003 対応法は?

病院へ行って診てもらう

 
 
 
「・・・当たり前じゃん!」
ツッコミを入れてくれた、あなた!

的確なツッコミ、ありがとうございます。
(^_^)
 
 
そうです。当たり前のことなんです。
素人判断は怖いですから。

病院へ行って診察してもらい、
症状の原因を、突き止めてもらいましょう。

アレルギーかもしれないし、
違う病気の可能性だってあるわけです。
 
 
ちょっとでも「おかしいな~」と思ったら、
病院へ行きましょうね。
 
 
 
 
そして、いろんな症状が、
全身に急激にあらわれ、
意識がなくなるようなことがあったら、
迷わず、救急車を呼びましょう。

注意する症状を
説明しますね。
 
 
finger-icon07-003 注意する症状とは?

  • せき、呼吸が苦しい
  • 脈がとても速い
  • 全身のむくみ
  • ぐったりしている
  • けいれん
  • 心臓がドキドキする

意識がなくなるような、アレルギー症状が
急激に出ることを「アナフィラキシー」といいます。

命にかかわる危険な状態ですので、
救急車を呼びましょう。
 
 


 
 
では、まとめますよ。
 
 

アレルギーと思われる症状が出たら、
必ず病院で診てもらう。
 
 
そして、アレルギーは、誰にでも、
いつでも、どんな食べ物でも
起る可能性があるという認識が、大切。

 
これだけは、覚えて帰ってくださいね。^^
 
 

最後に・・・

 
 
今日はチョコレートアレルギーについて、
お届けしました。
 
 
甘くとろける魅惑のチョコレート。
そこに隠されていた、ニッケルとチラミン。

アレルギーのことを、頭の片隅に置きながら、
上手にチョコレートと付き合っていかないと
いけませんね。
 
 
だって、子供が寝た後のチョコレートだけは
やめられませんから・・・。^^
 
 
それに!
チョコレートには身体に嬉しい効果があることが
分かっているんです。↓
チョコレートに3つの効果!健康編 一日にどれくらい食べたらOK?
 
チョコレートの効果!美容編 肌に良いし太らない?その真実!
 
悪い面だけではないのが、チョコレート。
気になる方は読んでみてくださいね。

コメント

  1. Pooh .h より:

    ありがとうございました。
    最近、チョコレートを食べると咳が出て何でかな?っと思っていました。 
    アレルギーがあるなんて思っても見ませんでした。気を付けます。

    • B型主婦 より:

      Pooh .hさん、こんにちは。
      B型主婦です。^^
      コメントありがとうございます。

      返事が遅くなり、ごめんなさい。

      記事がお役にたてたようで嬉しいです。


      もし、チョコレートを食べるのをやめても、
      咳が止まらないようなら、病院を受診してくださいね。

      もしかしたら、違うことが原因かもしれませんので。^^

  2. ミエコ より:

    金属アレルギーと診断されました。ニッケルアレルギーでした。毎日チョコレート食べてました。咳、手足の湿疹、偏頭痛と教科書通りの症状が悩みで大きな病院に紹介状書いてもらいパッチテスト受けて、長年の悩みの原因がわかりホッとしてます。これから歯科に行って金属取り除いたり時間かかりそうですが。唇の腫れ、口内炎もいつもですから早く知りたかった。チョコ、果物(ほとんどダメ)おいしいものとさよならですが

    • B型主婦 より:

      ミエコさん、こんばんは!
      B型主婦です。^^
      コメントありがとうございます。

      原因が分かって良かったですね。
      おいしいものとさようなら・・・は残念ですが、
      ミエコさんの健康が第一だと思います。
      (*^_^*)